朗読劇の脚本・演出を担当することになりました。
    朗読劇は何度も観てきているのですが、私自身、朗読っていったいなんなのか考えながらの作業です。
    前回のプロジェクト・ルナの公演『武装少女マキャヴェリズム』とはまったく違った雰囲気のものになると思います。
    実力派の出演陣、スタッフ陣に助けてもらいながら、一生懸命やります。ぜひ観に来てください。

    Project Luna オリジナル朗読公演『想像の水底』

    日時・会場

    会場 遊空間がざびぃ
     
    〇8月25日(土)
    15:00~
    19:00~

    〇8月26日(日)
    11:30~
    15:00~
    18:30~
    ※会場は開園の30分前です。

    チケット 前売り・当日ともに3000円

    出演

    稲村 透
    小田 久史
    大久保 藍子
    浅利 遼大
    ミルノ 純
    平野 妹

    スタッフ

    企画 プロジェクト・ルナ
    脚本・演出 高橋 慶
    演出補佐 榊原 仁(スキマニ)
    舞台監督 笹倉 宏之
    音響 島村 幸宏
    照明 釣沢 一衣
    制作 稲村 透

    特にここから買わないと私がどう、ということはないのですが、あるので載せます。ほかのフォームから買っていただいても問題ありません!
    [高橋慶扱い 予約フォーム]
    2018/06/27(水) 告知・宣伝 記事URL
      先月、顎までの前下がりボブに切ったのだが、首がすっきりと涼しかったのもつかの間。あっという間に首を少しずつ覆い始めた。既にまた短く切ってしまいたい。

      ボブに切ったとき、夫の反応は普通だった。夫はもっとわかりやすい髪型が好きなのだ。
      ボブにしても、以前に切ったときのようにかわいい感じの前髪があるとか、サラサラロングヘアとか、フワフワロングヘアとか、そういうかんじ。そうしたらもっとわーーっと派手に褒めてくれるだろう。

      わかっているなら少しは夫の好みに寄せてはどうか、と自分自身に対して思ったことは一度もない。でも、ヘアカタログなど見ていると、たぶんこういうのが好きだよな、チッ。と思うことはある。

      オチも折り合いもつかない話だ。
      2018/06/21(木) 未整理 記事URL