先日、本番当日に使う台本が届きました。台本の後ろには、台本を購入してくださったお客様用に書き下ろした短編小説がついています。

    本番の二日間は台本のほかにA5サイズのノートが販売されます。『想像の水底』をイメージして作ったブルーの表紙に、中身は無地の自由帳です。
    note1 note2
    (クリックすると画像が拡大できます)

    チケットご予約フォーム

    チケットまだまだご予約いただけます。迷っている方、予定の立った方、ぜひよろしくお願いします。
    2018/08/19(日) 告知・宣伝 記事URL
      朗読劇の脚本・演出を担当することになりました。
      朗読劇は何度も観てきているのですが、私自身、朗読っていったいなんなのか考えながらの作業です。
      前回のプロジェクト・ルナの公演『武装少女マキャヴェリズム』とはまったく違った雰囲気のものになると思います。
      実力派の出演陣、スタッフ陣に助けてもらいながら、一生懸命やります。ぜひ観に来てください。

      Project Luna オリジナル朗読公演『想像の水底』

      日時・会場

      会場 遊空間がざびぃ
       
      〇8月25日(土)
      15:00~
      19:00~

      〇8月26日(日)
      11:30~
      15:00~
      18:30~
      ※会場は開園の30分前です。

      チケット 前売り・当日ともに3000円

      出演

      稲村 透
      小田 久史
      大久保 藍子
      浅利 遼大
      ミルノ 純
      平野 妹

      スタッフ

      企画 プロジェクト・ルナ
      脚本・演出 高橋 慶
      演出補佐 榊原 仁(スキマニ)
      舞台監督 笹倉 宏之
      音響 島村 幸宏
      照明 釣沢 一衣
      制作 稲村 透

      特にここから買わないと私がどう、ということはないのですが、あるので載せます。ほかのフォームから買っていただいても問題ありません!
      [高橋慶扱い 予約フォーム]
      2018/06/27(水) 告知・宣伝 記事URL
        『THE LIVE READING 武装少女マキャヴェリズム』秋の大上映会&キャストトークショーが開催されます。
        今年の一月に上演された『THE LIVE READING 武装少女マキャヴェリズム』の美しい編集映像を、みんなで大きいスクリーンで観ようというイベントです。上映後は各回キャストやスタッフによるトークがあります。

        日時:10月22日(日) 12時〜/15時〜/18時〜
        ※上映79分+トークショー20分程度を予定
        会場:KMAパラダイスホール
        チケット:2500円(1ドリンク付き)

        内容やトークのキャスト、会場の詳細はこちらのサイトから確認してください。

        客席から観るのとはまた違う、演者の細かな表情や仕草の見られる美しい映像です。上演台本をお持ちの方は、文字から受ける印象と実際にお芝居になった時の違いに注目してみてもおもしろいかもしれません。

        まだまだお席はあるようなので、この機会をお見逃しなく!
        2017/10/03(火) 告知・宣伝 記事URL
          今年の一月末に中目黒キンケロシアターで上演いたしました『THE LIVE READING 武装少女マキャヴェリズム』のBlu-ray Discの受注生産受付をプロジェクト・ルナの公式通信販売サイトで承っております。

          購入特典は神崎かるな先生書き下ろしのホログラムシールです。私は実物を見たのですが、某~マン風のキラキラシールですっごくかわいいです!スマホケースに貼って愛でるのに最適なサイズですが、そんな風にカジュアルに使うにはあまりに貴重で、こちらもたぶん今回を逃すと手に入らないものになると思います。

          受付の〆切は2017年8月31日、その後、発売日の10月31日に発送の予定です。完全受注生産で再生産の予定はないそうなので、ぜひこの機会にお申し込みください。
          よろしくお願いします。
          2017/03/23(木) 告知・宣伝 記事URL
            『THE LIVE LEADING 武装少女マキャヴェリズム』昨日から第三次チケット発売中です。1月27日(金)~1月29日(日)、場所は中目黒キンケロ・シアターです。
            チケットのご購入はリーディングライブ公式サイトこちらのツイッターをご覧ください。

            ぜひ観に来てください。と漫然とブログに書いても仕方がないとは私もわかっているのですがぜひ観に来てください。
            私は普段、自分が書くことのないテイストの物語(でも、縁あって書かせていただくことの多い『クマ』はちゃんと登場します)を楽しんで脚本にさせていただきました。あらゆる意味でとても「かわいい」物語になったと思っています。それがきっと、役者の方々や演出家の力で「かっこかわいい」舞台になっているはずです。

            『武装少女マキャヴェリズム』は、とある私立高校を舞台に主人公の納村不道が女の子たちに囲まれて学園生活を送る物語です。しかし、納村も女の子たちも、普通の学園ラブコメに登場するような一般的な高校生ではありません。
            納村不道はとことん自由を愛し、強制されることが大嫌い。どんなにかわいい女の子が相手でも自分の信念を曲げることなく、(エッチな冗談を言ったりもするけれど)真っ直ぐに向き合い、戦います。

            タイトルにもある通り、武装した女の子たちは一見チャラチャラした納村との熱いやりとりの中で、自分自身の本当の気持ちや姿に各々が気付いていくのです。(と私は思ったのです)それがとってもおもしろい!天羽斬々のあれこれなど、本当に胸がギュッとしてしまいます。
            そこに、愛すべきクラスメイトのマスコや大きなクマのお友達、キョーボーがとてもかわいい、おかしいアクセントになってくれます。

            どうでしょうか。少しは観たいと思っていただけるでしょうか。『THE LIVE LEADING 武装少女マキャヴェリズム』、今月末です。ぜひ観に来てください。
            m1 m2
            2017/01/08(日) 告知・宣伝 記事URL